INFORMATION SCHEDULE旧お知らせ・スケジュール

2月3日 集団的自衛権を考える超党派の議員と市民の勉強会(第13回)「戦争立法はこうなる」

日時: 2月3日(火)16:00~18:00
場所: 参議院議員会館 講堂
基調講演: 柳澤協二さん(元内閣官房副長官補[安全保障・危機管理担当])
資料代: 500円

集団的自衛権行使容認を閣議決定した安倍内閣は、通常国会に18本とも言われる戦争立法を出すと言われています。

自衛隊法改正や集団的自衛権行使の問題だけでなく、後方支援の内容・地域の根本的変更や、「周辺事態」の概念の変更など、たくさんの改正法案や新法が一気に上程されることが予想されます。

そこで、安全保障法制の第一線で長らく経験を積まれ、この間の集団的自衛権行使の問題においても極めて鋭い提起をしておられる柳澤協二さんを講師に迎え、「戦争立法はこうなる」をテーマにいっしょに考える集いを持ちたいと思います。

たくさんの議員、秘書、市民、メディアのみなさんの参加をお待ちしています。ぜひお集まりください!

呼びかけ人[1/5現在、順不同]:
有田芳生(参)、藤末健三(参)、小野次郎(参)、真山勇一(参)、
赤嶺政賢(衆)、仁比聡平(参)、玉城デニー(衆)、主濱了(参)、
小宮山泰子(衆)、照屋寛徳(衆)、福島みずほ(参)、糸数慶子(参)、
山本太郎(参)、立憲フォーラム(近藤昭一(衆)江崎孝(参))

連絡・問い合わせ:
福島みずほ事務所(03-6550-1111)、江崎孝事務所(03-6550-0511)、
真山勇一事務所(03-6550-0320)、仁比聡平事務所(03-6550-0815)、
主濱了事務所(03-6550-0817)

MENU